蕾ほころぶ


e0127625_16464861.jpg

葉がほとんど無くなって寒そうな鉢植えのグリーンアイス。
でもよく見ると小さな赤い新芽がたくさん出ています。
植物がきちんと季節をわかって芽を出したり花を咲かせたりするのは
本当に不思議です。

目には見えなくても、植物の内側では常に変化がおこっているようで
一年に一度咲く桜は夏の間に翌年の春に咲く花の芽を
付け始めるのだそうです。春の一瞬、綺麗な花を咲かせるために
ほぼ一年をかけて見えないところで準備をしているんですね。

家のグリーンアイスは・・
冬にひとつだけ蕾をつけてから、かれこれ2か月(以上?)ほど経ちます。
一向に開く気配がなかったので、買ったまま植え替えもしてないし
咲かせる力がないんだろうなあ、このまま枯れてしまうだろうなあと
半分諦めていたのですが・・、ここへきて蕾がほころび始めました。すごい。
咲ききるまではもう少し時間がかかりそうですが
こういう姿とてもいじらしくて可愛いです。

がんばって咲いて~ととりあえず応援。
あったかくなったらちゃんと植え替えてあげなければ。
[PR]

by lierre-fleur | 2009-01-27 18:25 | つれづれ

<< Lierreさん 花の協奏曲 / 細見美術館 >>