カテゴリ:京都・奈良( 16 )

涼を呼ぶお菓子


e0127625_21354482.jpg


久しぶりにイノダでお昼を食べた後、
こちらも久しぶりの栖園さんへ。琥珀流しをいただきました。
毎月変わる栖園さんの琥珀流し、7月はペパーミント(ソーダ付き)でした。
ふるふるの寒天に爽やかなミントのシロップ。
暑さがすーっと引いていきます。

この日、日差しを避けるために歩いていた錦市場。
人は疎らだったのですが、ある所だけ人が集まっていて
なにやら撮影をやっているよう・・
関西の芸人さんかなと思いながら、ライトの当たる先を見ると
きょんきょん~とウエンツ。
小さな顔に目と鼻と口がぎゅっと詰まっていて可愛かった。
[PR]

by lierre-fleur | 2010-08-04 22:01 | 京都・奈良

青蓮院門跡


e0127625_2223106.jpg

La table・・さんの後は、創建以来初めての御開帳となった
青不動明王を拝見しに青蓮院門跡へ。(11月のはなしです)
河原町通りから八坂神社を抜け円山公園、知恩院の前を通って。
途中にはきれいな紅葉も見られました。


e0127625_22233064.jpg

右側の大きな木は円山公園の枝垂れ桜。


e0127625_22234922.jpg

紅葉を見る気持ちも毎年少しずつ違ってきているような・・
いつでも綺麗なものを綺麗と思えるようでありたいです。


e0127625_22241432.jpg

青不動さんを見に多くの方が訪れていました。
昔からこうしてたくさんの思いを受け止めてこられたのですね・・
青蓮院は初めて行きましたが、さすが門跡という立派なお寺でした。

最後はやっぱり甘いもの。
祇園OKUで美味しいわらび餅をいただきました。
[PR]

by lierre-fleur | 2009-12-29 22:46 | 京都・奈良

秋篠の森


e0127625_1754550.jpg


10月の終わりに奈良の『秋篠の森』へ行きました。
敷地内には『ざっか 月草』と『食の円居 なず菜』があるのですが
お庭にはぶどうやあけびがなっていたり、季節の植物や果物などが
さりげなくディスプレイされていて、どこを見ても絵になるところばかり。
きっといつ訪れても素敵だと思うけど、こんな秋の風景が
とても似合う場所だなあと思いました。


e0127625_1761788.jpg


木々を見ながらお茶でも飲みたい・・
そんなゆっくりした気持ちになる場所。
よく見ると庭の植物についている小さな札に、その植物の名前や説明が
書かれていて、そんな細かな心遣いにとてもうれしくなります。
奥には2部屋だけのゲストルーム『hotel ノワラスール』もあります。
こちらもいつか泊ってみたいな。


e0127625_1763921.jpg


『食の円居 なず菜』でランチをいただきました。


e0127625_177045.jpg


奈良の食材を使った美味しいお料理。
‘菊芋のすり流し’や見た目もきれいな‘炙り帆立の土佐酢のジュレ’。
蓮根やごぼうはほくほくでした・・。
揚げものは一つ一つ揚げたてを持ってきてくださいます。
熱々をいただけるのもうれしいです。他には‘古代米葛そばパスタ’や
お口直しの‘紅玉のシャーベット’。デザートは‘黒糖ゼリーと吉野柿’です。
最後まで本当に美味しく頂きました。

違った風景や食事を楽しみに今度はまた別の季節に行ってみたいです。



e0127625_1772157.jpg

[PR]

by lierre-fleur | 2009-11-06 17:52 | 京都・奈良

奈良 燈花会


e0127625_14553776.jpg


燈花会を見に奈良へ。
来年2010年は平城遷都1300年に当たる事もあってか
なんとなく元気があるのかな。そんな感じがしました。
きもかわキャラクターのせんと君がいっぱい。。

少し早めに行って、ちらっとくるみの木へ寄り、その後ならまちの辺りをぶらぶら。
‘千代の舎竹村’で鹿の焼印が可愛いまんじゅうを買い
遊中川で奈良らしい可愛い箱に入った葛湯やおみやげに奈良ふきんを。
そして通りがかった田村青芳園茶舗さんで水だし用みどりの番茶。
色々と丁寧に教えてくださるとても親切なお店さんでした。


ここまでで十分満喫したんですが、これからが目的の燈花会です。
町屋カフェ、カナカナで夜ごはん。あいにく定食は売り切れでしたが
ほうれん草(だったかな?)とチキンのカレー、美味しかった!

e0127625_14563358.jpg




そして燈花会。ろうそくの灯りで照らし出されている会場をめざして
奈良公園の辺りをぐる~っと1周。さすがに歩いていると暑くなってきたけど
それでも比較的涼しめだったのが助かりました。
燈花会は今年で11年目だそう。長いことやってたんですね。知らんかった・・。
幻想的で本当に綺麗、素敵なイベントです。

e0127625_15152775.jpg


浮見堂
e0127625_15181026.jpg



浮雲園地&春日野園地
e0127625_15185383.jpg


e0127625_15193419.jpg


e0127625_15202180.jpg


若者に人気のハートの灯り。
負けじと撮ってきました。
e0127625_15204172.jpg


鹿もあちこちにいました。あんなに人がたくさんいても一向に動じない鹿さん。
可愛いお顔でえさ、ちょうだい♪て感じで寄ってくるので
こちらが逃げてしまう。
e0127625_15295923.jpg


東大寺南大門の金剛力士像。ライトアップされた姿は迫力満点です。
この辺に来たのは小学校の遠足以来かも・・
大仏さまや春日大社を見に今度はお昼間にも来たいなと思いました。

e0127625_15302040.jpg

[PR]

by lierre-fleur | 2009-08-15 17:22 | 京都・奈良

三室戸寺 / 宇治


e0127625_20303941.jpg


6月の終わりに紫陽花を見にいきました。
紫陽花・蓮・つつじなど四季折々の花を楽しむことができる花の寺、三室戸寺。
お寺の門への道を歩いている時からも楽しい気持ちになりつつ
まずは本堂へ。本堂前には蓮の庭が広がっています。
綺麗に咲いているのは少なめでしたが、白やピンクの蓮の花や蕾は
それは清らかでした。

e0127625_20311116.jpg



そして紫陽花。こちらには50種1万株の紫陽花が植えられているそう。
見渡す限り紫陽花、紫陽花・・
丁度、前日から朝方にかけて雨が降っていたので
この日は紫陽花を見るのにふさわしいお天気。雨粒に濡れた紫陽花が
しっとりとしていてとても綺麗。

e0127625_20314344.jpg


e0127625_20322921.jpg


e0127625_20324738.jpg


e0127625_2033054.jpg


三室戸寺の後は、宇治駅の方へ移動。宇治川を渡って中村藤吉本店へ。
お昼に茶そばをいただきました。名物の生茶ゼリーもいただき大満足。

そして平等院鳳凰堂へ。極楽浄土を再現して建てられた鳳凰堂。
今では塗装も落ち、木材が露わになっていますが当時は鮮やかな朱色だったようです。
他の多くの古い建物が焼けてしまう中で、鳳凰堂は部分的に修復はあるものの
約千年もの間、そのままの姿で残っているとの事。本当にすごいことだなと
それだけで感慨深く、来てよかった・・と思いました。
丁度、タイミングがよかったので、内部も拝観してきました。
鳳凰堂の中央の部分には、大きな阿弥陀如来像が安置されています。
細やかな細工の天蓋も見もの。創建当時の華やかさをぼんやりと想像してみました。

e0127625_20411579.jpg


e0127625_20422925.jpg


そのあとは再び宇治川を渡り、宇治神社や宇治上神社へ。
世界遺産になっている宇治上神社は鳥居が見えた瞬間から
少し背筋が伸びるたたずまい。
そして駅まで戻って近くの『通圓』さんで美味しいお茶と茶だんごをいただきました。
さすが宇治、お茶三昧の一日です。通圓さんでまったりしていると
外は大ぶりの雨。日中ずっと降らずにいてくれた事に本当に感謝です。
通園さんでいただいたお茶もとても美味しかったので横のお店で一つ購入。

初めての宇治だったのですが思った以上に楽しめ
宇治を大満喫の一日でした♪
[PR]

by lierre-fleur | 2009-07-09 21:47 | 京都・奈良

サンタマリアノヴェッラ ティサネリーア


e0127625_2274080.jpg


京都サンタマリアノヴェッラ併設のリストランテ


e0127625_21585233.jpg



e0127625_2244374.jpg



e0127625_229781.jpg

[PR]

by lierre-fleur | 2009-06-22 22:11 | 京都・奈良

くるみの木 / 4月


e0127625_215347.jpg


4月の終わりに奈良のくるみの木へ行きました。
前回訪れたのは秋の始まりの頃、時刻も夕方だった事もあり
どちらかと言うとしっとりと落ち着いた雰囲気だったのですが
今回は花が咲き、緑が眩しい爽やかなくるみの木。
お店の中にもテーブルや棚の上に、お庭に植わっている藤の花や
枝物などが飾ってありました。庭の花を部屋に飾るなんて憧れます。

ランチの予約はしていたのだけど、席は早く来た人から順番に案内されるので
私たちはかなり待ちました;早めに行ったつもりだったのですが
もうすでにたくさんの人が待っておられました~。
でもさすがに最後の方はおなかすいたーとなりましたが
季節も良かったし、待合室も解放感があって気持ちよかったので
待ってるという感じはあまりなかったかも。

e0127625_216247.jpg


ランチはどのお料理も丁寧に作られていて本当に美味しい。
人気があるのがわかります。長い時間待っていたことはすっかり忘れてしまいました。
写真にはないけれど、麦みそを使ったお味噌汁も美味しかったんです。
たぶんそのお味噌も販売されていたと思うのですが
買ってくればよかったと後でちょっと後悔。

e0127625_2164591.jpg


くるみの木で買って帰ったのはやっぱりこの番茶。
香りが良いし、美味しくて飲みやすいです。
今月は梅田の阪急で催事もあるようなので時間があったら
またちょっとのぞいてみようかな。

くるみの木の後で向かったのは奈良学園前のfrancjourさん。
一度行ってみたいなあと思っていたのですが、もう本当に素敵な空間でした。
ルギャールにコテに欲しいものがいっぱいです;
今度は是非自分用にお願いしたいです♪
[PR]

by lierre-fleur | 2009-05-12 21:47 | 京都・奈良


e0127625_20322342.jpg

届いた荷物についていたメッセージに桜の花が添えられていました。
近くで咲いていた桜だそうですが、こんなさりげない演出に
気持がほろりとほころびます。


先週のあまりにも良いお天気に、そわそわむずむず
居てもたってもいられず半日休暇。行先はもちろん京都です。
うさぎの神社『岡崎神社』から『金戒光明寺』、そして『真如堂』。
いわゆる桜の名所は避けましたが、その分人も少なめで
ゆっくり桜を楽しめました。

e0127625_20492450.jpg

e0127625_20505630.jpg



e0127625_20515144.jpg


e0127625_20521184.jpg



e0127625_2052461.jpg

e0127625_2053550.jpg



紅葉が綺麗な真如堂ですが、この時期は緑の葉と桜のみごとな共演。
淡いピンク色と若々しい緑の組み合わせはまさに春の色ですね。
歴史のある建物を背景に桜をみていると、先日美術館でみた日本画と重なるようでした。
桜に隠れるようにひっそりと咲いているすみれの花も見逃せません♪
[PR]

by lierre-fleur | 2009-04-14 21:33 | 京都・奈良

なかひがし3月


e0127625_17534870.jpg


草喰なかひがしさんへ。
今回はおもいきり棚ぼたで行かせてもらったのですが
おかげで春をたくさんいただくことができました。
ほたるいかがとても美味。

なかひがしさんへ行く前は高台寺をのんびり散歩。
やっぱり月に一度は京都へ行って落ち着きたい。
今月はこの日が唯一休みらしい休みとなってしまいましたが
なかひがしさんへお邪魔できたのなら
1週間くらい休んだようなもの!元気でました。

e0127625_1830467.jpg

出迎えてくれた蕗の薹。
こういうのがほんとにうれしいです。
[PR]

by lierre-fleur | 2009-03-28 21:30 | 京都・奈良

京都 鞍馬・貴船


e0127625_1191241.jpg

2008年もいよいよ今日を残すのみとなりました。
ここ数日はほとんど掃除に明け暮れていますがそれでも終わらない・・
ほどほどにとは思うものの、やはり気持ち良く新年を迎えたいですしね♪
今日も朝から一仕事終えパソコンに向かっています。
この後いただいているメールにご挨拶させていただき今年のお仕事は終了です。

最後も京都。鞍馬・貴船です。
途中更新できなかったのですが、とても良いところだったので記録に。
前回の大原もこの鞍馬・貴船もおけいはんの1DAYチケットで行きました。
拝観料やお店でも割引があってとてもお得。

e0127625_1194758.jpge0127625_1110211.jpge0127625_11101791.jpg

叡山電車にことこと揺られて鞍馬駅へ。駅を出ると大きな天狗が出迎えてくれます。
ちょっとでかすぎなんじゃないと思うけれども・・まあ分かり易くていいのかも。
駅から山門までは木の芽煮や蕎麦屋さんが並んでいて良い雰囲気です。
何と言っても空気がきれいで清々しい。
お昼は山椒のきいたにしんそば。とっても美味しくてにしんそばに開眼。

鞍馬から貴船まで山を抜ける予定だったので本堂までは
ケーブルを利用。見ごろはとっくに過ぎていましたが本堂までの道には
ところどころに鮮やかな紅葉も見れました。

e0127625_11125050.jpg


e0127625_1114336.jpg
e0127625_11153082.jpg


多聞堂の牛若餅でいっぷく。お餅に栃の実が練りこんであって美味しい。
一緒に行った友人がお店で“牛若丸ください!”と元気に言っていたのを聞いて
大爆笑。とっても楽しい人です。

e0127625_11165513.jpg


e0127625_1117281.jpg

貴船側まではちょっとした山道。義経が修行したと言われる
木の根道もありました。結構しんどいと聞いていたのですが全然大丈夫。
ここは歩かないと損!と思うくらい気持ちの良い場所でした。
靴は歩きやすいのがいいですね。

ゆっくりめに歩いて4,50分くらいだったでしょうか
川の流れる音がして貴船側へ到着。こちらもまた風情があります。
ちょっとひんやり。
e0127625_1117589.jpg
e0127625_11181624.jpg


e0127625_1119350.jpge0127625_11191969.jpge0127625_11193322.jpg




貴船神社
e0127625_11204519.jpg


e0127625_112155.jpg


おまけ。虎のイラストが可愛い鞍馬名物木の芽煮と蕗しぐれ。
鞍馬寺の狛犬は狛寅なんですよね。
e0127625_11212497.jpg


今年はいろんな事を教えてもらった京都で終わりにしたいと思います。
途中あまり更新できませんでしたが、今年も一年遊びに来てくださって
本当にありがとうございました。
喜びを受けた人がそれを別の人に別の形で伝える
そんな小さな喜びの連鎖が必要なのかなと感じた一年。
たくさんの事を見聞きして学び、そして心と身体を健康に保って
その連鎖に少しでも貢献できればと思います。

2009年も皆様にとって素晴らしい一年になりますように。
[PR]

by lierre-fleur | 2008-12-31 12:57 | 京都・奈良