カテゴリ:つれづれ( 110 )

2014年へ


e0127625_22123992.jpg


今年もあと残り一日。
ようやく落ち着いたので今日は注連縄やお花を飾ってお掃除。
ぜんざい用に小豆も炊きました。
そして明日もまた掃除!お掃除が終わりません~
年末に移動販売の八百屋さんからちょうどタイミングよく黒豆を買えたので
明日はそれを炊こうと思います。
八百屋さん、なんとも雰囲気のある素敵な方でした・・
この黒豆もきっと美味しいと思います。


12月のはじめ頃、久しぶりに星ヶ丘のソーイングギャラリーへ行きました。
相変わらずここはゆっくりとした時間の流れ。

敷地内には小さなカフェもあってお茶も飲めます。
なんにも考えずにぼーっとしたい時、
もしくは思いっきり!考えたい時、どちらもおすすめ。



e0127625_22271971.jpg





e0127625_22273330.jpg




e0127625_22275483.jpg




e0127625_2228442.jpg

[PR]

by lierre-fleur | 2013-12-30 23:24 | つれづれ

Marmeloさんの 『 t.mart 』


e0127625_10553556.jpg


先月からはじまったマルメロさんのt.mart。

つくる人とたべる人が繋がる場所として
生産者の方と直接お話しをしながらお買い物ができるんです。


e0127625_1056267.jpg


この日出店されていたのは・・

・ お野菜・・・&Farmさん(福知山)
・ はちみつ・・・甲山ハニーガーデン(西宮)
・ お茶・黒豆・・・谷本さん(丹波篠山)
・ お茶・・・星の里茶園(三田)


e0127625_10561911.jpg


&Farmさんで里芋、ハニーガーデンさんでブルーベリーのジャム
谷本さんで黒豆と柿!そして星の里茶園さんでお茶と甘長ししとうをいただきました♪

谷本さんで試食させてもらった新米のおにぎりがおいしかった!
もう口元にもっていっただけで美味しいのがわかります(笑)
お米はもちろん無農薬、無肥料そして天日干し。


e0127625_10563073.jpg

t.martではその日の食材で作ったマルメロさんのランチもいただけます。
そして美味しい天然酵母のパンも^^


e0127625_10564895.jpg


出店されていた農家さんもみなさん、あたたかい方ばかり。
いろんなお話を聞かせてくださいます♪
こういったマルシェが定期的に行われるようになるといいなあ・・


e0127625_10565875.jpg


次回は12月1日(日)だそうです~
詳しくはこちら → 


marmelo(マルメロ)
神戸市中央区元町通1-7-2
ニューもとビル5F

e0127625_10571242.jpg

[PR]

by lierre-fleur | 2013-11-15 22:34 | つれづれ

月夜



e0127625_19585426.jpg




e0127625_1959686.jpg

[PR]

by lierre-fleur | 2013-09-20 21:23 | つれづれ

野花


e0127625_2113512.jpg



e0127625_21141234.jpg



e0127625_21143416.jpg

[PR]

by lierre-fleur | 2013-04-30 21:08 | つれづれ

新しい年


e0127625_11201338.jpg


2013年がはじまりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたしますemoticon-0155-flower.gif
[PR]

by lierre-fleur | 2013-01-05 11:38 | つれづれ

えごまの実


e0127625_23221096.jpg


先日、久しぶりにスターネットさんへ行きました。
スターネットさんは12月25日までの営業で終了、
本拠地の益子へ戻られるそうです。

数えるほどしか行けませんでしたが
お店の雰囲気もセレクトされている商品も
そして素材の味をそのまま味わう滋味深いランチも
好きだったので、少し残念です。

今あるお店の場所は、この後、オーガニック・自然素材にこだわる
ブランド『かぐれ』として生まれかわるとのこと。

写真は珍しい‘えごまの実’。
以前にえごまを知った時、ごまの仲間?と思ったのですが
ゴマはゴマ科、えごまはシソ科で全く違うものだそうです。

この日のランチにも使われていたのですが
プチプチとした食感で美味しかったですよ♪
栄養価もゴマよりずっと高いそうです。


e0127625_23324275.jpg


こちらもスターネットさんにて、
四万十の地大豆を使った‘大豆ようかん’。
材料は、大豆・寒天・砂糖・水飴・塩。
小豆は入ってないんですよね、
どんなだろう、楽しみ。

お正月にいただきたいと思います^^
[PR]

by lierre-fleur | 2012-12-28 23:48 | つれづれ

一吉さんのもなか


e0127625_1212182.jpg


『一吉』さんは谷六にある美味しい最中屋さん。
近くにちょっと用事もあったので、久しぶりに行きました。

見るもかわいい梅の花。
あんを自分で詰めていただきます。
はじめて食べてから、一吉さんのもなかが大好きになって
これは独りで楽しんではいけないと
いろんな人に持っていきたくなるのです。

お店には、つい見入ってしまう古い珍しいお菓子の型や小物・・
そしていつもいろいろ教えてくださる優しい店主さん。
お話してるとなぜかとっても和みます。


e0127625_1221796.jpg



その日いろいろイベントがある事を教えていただいて
ほとんどは書く前に日が過ぎてしまったのですが;
一つだけこれからあるものを・・

『いのち紡ぐわたしたち』

受け入れること、思いやること、慈しむこと、育むこと、そして赦すこと・・
女性が多く持つそんな特性が
これからは大いに望まれることかもしれませんね♪
[PR]

by lierre-fleur | 2012-10-28 21:12 | つれづれ


e0127625_20291878.jpg


雨上がりの道端に落ちていた桜の花。


e0127625_21321643.jpg


先日、気分転換に午後からちょっと京都へ。
桜を見に・・というわけではなかったのですが、ちょうど桜の季節と重なって
鴨川沿いや白川辺りの満開の桜の景色を見ることができました。
京都の最後は一乗寺の‘アルザス’へ。
ポロねぎやにんじんのサラダ、パテに鴨・・ざっくりお皿に盛られている感じがいいのです。
そしてどれもほんとに美味しい。ワインもなみなみと;
ここだけフランスのような雰囲気の良いお店でした。
[PR]

by lierre-fleur | 2012-04-14 22:12 | つれづれ

Fête du Printemps


e0127625_1854724.jpg


桜が咲きはじめましたね。
うちの近所では六分咲きくらいでしょうか。
今日はまだ少し肌寒いですが、この週末はお花見日和になりそうです。


3月のおわりの日曜日。額装教室<art d'encadrement>のパーティがありました。
額装なのにいきなりお料理の写真ですが・・
写真は会場のウーバレ・ゴーデンさんが用意してくださった春らしい手まり寿司。
ウーバレさんは、空間もスタッフの方もいつ行っても気持ちの良い場所。
お料理もデザートもとても美味しかったです。


e0127625_17292676.jpg


写真はあとでゆっくり撮ろう~とのんびりしていたら
撤収が半ば終わった後になりまして・・
ほとんど写真がないのですが、あんなのもいいな、こんなのもいいなと
思いながら見る他の生徒さんの作品は、それぞれに個性があって
発想が豊か。柔軟なところがみな素晴らしいと思います。


e0127625_17361957.jpg


私はフランスのお花屋さんのショップカードを額装したものを出展しました。
この額装でははじめて`ラビ’と言う手法を教えていただきました。
カードの周りの線を引いている部分、これは一番シンプルなライン
と言っても書く時はとても緊張しました・・
そしてちょっとだけはみ出てます。。


e0127625_1743727.jpg


あまり綺麗に撮れてませんが、こちらは向井先生の作品。
色合いといい、デザインといいほんとに素敵。
ラビは古いものに合うので、好きだなと思うものは
だいたいラビが使われています。


e0127625_1752668.jpg


そしてこちらも先生の古いフェーブを額装した作品。
この作品、大好きなんです。


たくさんの生徒さんの作品を見せていただけるほんとによい機会でした。
次にある時はもう少し進歩してるかな?
[PR]

by lierre-fleur | 2012-04-07 11:08 | つれづれ

春霞


e0127625_20421265.jpg


今日は雨が降ってやんで、晴れて曇って忙しいお天気でした。
このところの明るい日差しと春の雨を浴びて植物がすくすくと育っています。
ここ2年ほど花をつけていないうちの紫陽花にもたくさん新しい芽が出てきました。
咲くと綺麗なアンティークブルーの紫陽花。のはず。
今年は花を咲かせてくれるといいな~

日もずいぶんと長くなりました。
春だなあと感じるのは晴れた日の夕方の霞がかった時間。
桜の木を見上げると蕾がぷっくりと膨らんでいました。
[PR]

by lierre-fleur | 2012-03-24 18:41 | つれづれ