<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

bouquet カラーとグリーンの花々


e0127625_731690.jpg

オーダーメイドのシルクフラワーブーケ。
オフホワイトのカラーにトルコキキョウなどグリーンのお花を
集めたすっきりと少しモダンな雰囲気のブーケです。

・・・・
この後に何か書くことを考えたのですが
気持ちが急いているせいか、何にも思い浮かばないので
今日はこれにて失礼します。
愛想なしですみません。
[PR]

by lierre-fleur | 2008-08-30 07:42 | wedding flower

アマレナチェリー


e0127625_17572697.jpg

[PR]

by lierre-fleur | 2008-08-25 18:06 | つれづれ

9月のお休みについて


e0127625_8152941.jpg

お盆も過ぎ、お店の方もなんとなくざわざわとしてきました。
またこれから年末に向けて、気を引き締めないとと
少しきりりとします。

そんな秋からの大事な時に・・と言う感じで
とても恐縮ではあるのですが
9月9日から14日までお休みをいただきたいと思います。
その間はすべての業務をお休みさせていただきます。

オーダーメイドのブーケの打ち合わせなども中断となりますので
もしお考えくださっている方がおられましたら
少しお早めにご連絡いただけましたらと思います。

ご不便をおかけしますが
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by lierre-fleur | 2008-08-19 08:15 | fleur

なかひがし 7月


e0127625_20195455.jpg

これももう1か月ほど前のことになりました。
銀閣寺近くのなかひがしさん。
今年は7月に伺うことができました。

単に食事に行くというよりは、日々の中で積もっていく不浄なものを
清めに行く。そんな感覚の方が近いと思います。
そう言う意味では一年に一度では足りないかも・・

e0127625_2020264.jpge0127625_20205878.jpg

e0127625_20215892.jpge0127625_20223452.jpg


食事の後は銀閣寺へ。
銀閣寺は修復工事の為、ほとんどみれませんでしたが
お庭は大丈夫。苔がいっぱいでうれしい。

e0127625_20241094.jpge0127625_20243323.jpg

e0127625_20252459.jpge0127625_20254650.jpg

上まで登るとなかなか良い眺めです。

e0127625_20262315.jpg

この日の最後は『ぎをん小森』で甘いもの。
お店のある辺りは、横を流れる白川に石畳の道そして柳の木。
とても京都らしい風情のある場所です。

帰りにその石畳の道を歩いていると晴れているのに小雨に降られ・・
最近あまり聞きませんが、‘きつねの嫁入り’というやつですね。
それぞれ持っていた日傘で雨をしのいだのですが
ここでは蛇の目の傘が似合いそうです。
[PR]

by lierre-fleur | 2008-08-17 21:22 | 京都・奈良

秋のブーケ


e0127625_6563550.jpg

普段は車やなんかで音だらけのこの辺も
お盆中はとても静かです。
街なかはその逆のようで、先日食事に街にでると
帰省する人などでいっぱい。
駅のホームは歩くのも大変でした。。

立秋を過ぎたとは言えまだまだ暑いのですが
オーダーの秋のブーケです。
深紅のバラや芍薬のお花で。
とても綺麗なグリーンのドレスに合わせて持たれます。

久しぶりにブルディガラのタルトをいただきました。
タルト・バナーヌ、美味しかった。
ブルディガラのお菓子好きだなあ。
[PR]

by lierre-fleur | 2008-08-15 06:56 | wedding flower

月餅屋直正


e0127625_994161.jpg

京都へ行ったら、寄りたいなと思う
木屋町三条の和菓子屋、月餅屋直正さん。
木屋町通りを挟んで、お店の前には高瀬川が流れています。
お店のたたずまいや、そこから見える風景がとても好きで
お菓子を包んでもらっている間に、外を眺めるのも楽しみの一つ。

写真はもう大分前に行った時のものですが
色と模様が涼しそうだったので・・

遅くに行くと売り切れてしまう事もあるわらび餅は
中にこしあんが入っていて、ふわ~、とろ~っと本当に美味しいのです。
桜餅や柏餅なんかも上品で、甘さの加減がちょうど好み。

e0127625_924850.jpg

『雨月』は大徳寺納豆が入った落雁。
渋めに入れたお茶でちびちびやりたくなります。
きなこがたっぷりの『十六夜』という粟餅もまた好きなお菓子。
あっさりとしてなんとも素朴な味です。
[PR]

by lierre-fleur | 2008-08-13 09:09 | 京都・奈良

mariée


e0127625_8443655.jpg

なんとなくバタバタしているお盆前です。
8月に結婚式を挙げられる方もわりと多いのですね。
来月9月からは、またそろそろ秋のシーズンに入りますし。
お盆休みはとくに無いのですが、9月のはじめに少しまとまったお休みを
いただこうと思います。
その間は、制作も発送もお打合せもすべてお休みさせていただきます。

今年前半に結婚された花嫁さんからもいろいろとお写真を
送っていただいています。
今日は届きたてほやほやのお写真を。

e0127625_8553486.jpg

ほんとに上品で素敵な花嫁さん・・
去年のイベントの際にはじめてお会いして、その時はまだお式まで
少し先ですねと話していたのにあっという間にその日が来て・・
こうして実際にブーケを持っていただけて、本当に感無量といった感じです。

e0127625_855531.jpg

3枚とも式場であるポンテベッキオ(MODO DI PONTEVECCIO)の
カメラマンさんが撮られたお写真だそうです。
他の写真もその場その場の雰囲気が伝わってくるような
とても素敵なお写真でした。

Kさん、本当にありがとうございました。
またいつかお会いできますように。
[PR]

by lierre-fleur | 2008-08-09 08:56 | wedding flower

花火 / 神戸


e0127625_72934.jpg


花火を観に神戸の友達宅へ。
この後、写真のちょうどライトが光っている辺りに
大きくて綺麗な花火がみえました。

e0127625_7291978.jpg


見た目も涼しげで美味しいお料理いろいろ。
お料理の先生二人が用意してくれるなんてなんとも贅沢・・
[PR]

by lierre-fleur | 2008-08-05 07:25 | つれづれ

ゴッホのひまわり


e0127625_20273267.jpg

7月から8月へカレンダーを捲ると
残りの枚数が4枚になったのに少し慌てます。
前までは永遠に続くように思えた時間も
今では一日一日がとても貴重に思えてきました。

毎日ほんとにくらくらするほど暑いのですが
この暑さになんとか負けないように
時々『だし』というものを作っていただいています。
山形県の郷土料理らしいです。

茄子やキュウリ、みょうが、しそ、オクラ・・などを細かく刻んで
塩水にさらした後、お醤油につけるだけ。(また適当です)
納豆昆布が入れた方がとろとろで美味しい。
朝に作っておくとお昼にちょうど食べごろに。
とろ~っとした『だし』をかけていただくと、ご飯がとてもすすみます。
[PR]

by lierre-fleur | 2008-08-03 21:11 | fleur