5月 葉物野菜と柏餅


e0127625_17503028.jpg

5月の半ば。
エゴノキの花が少しずつ咲き始めていました。


e0127625_17504543.jpg

まずは畑で収穫&雑草ぬき。
レタスや小松菜、ラディッシュに間引き人参。
瑞々しい葉物野菜がたくさん収穫できました!


e0127625_17505837.jpg

この日もお天気に恵まれ
気持ち良い気候の中、外での調理。
飯ごう炊飯なんて小学校以来?


e0127625_1751138.jpg

この日のメニューは
葉野菜の生春巻きやワンタンのスープ、青菜の和え物などなど・・
ひじきで作ったバーニャカウダのソースが美味しかったな~


e0127625_17512810.jpg

いただきま~す!
外でいただくご飯は美味しいですね。


e0127625_17514211.jpg

お昼からは山椒や大根葉を使った保存食、
そして柏餅を作りました。

柏餅用の葉っぱは、大きな柏の木さん(写真の真ん中)からいただきました。
ありがとう♪

その季節その季節・・
自然のめぐみに感謝します。
[PR]

# by lierre-fleur | 2013-06-10 17:49 | 地球のこと環境のこと

クレソンの花


e0127625_19234466.jpg


森の集いで買った新鮮なクレソン。

半分はそのままサラダにして
あと半分はおひたしにして、最近気に入っている
麻の実ナッツと和えていただきました。
ピーナッツのようで美味しいです♪

麻の実は・・・

 ◇必須アミノ酸をすべて含む植物性タンパク質
 ◇自然なままで鉄・銅・亜鉛・マグネシウムがたっぷり
 ◇貴重な必須脂肪酸(オメガ3&オメガ6)が豊富で理想的なバランス


e0127625_19235743.jpg

クレソンを作られた農家さんそのもの
おおらかな大地のような優しい味がしました。
[PR]

# by lierre-fleur | 2013-06-03 07:23 | fleur

4月 野草摘み


e0127625_23441027.jpg


気がつけば6月。
短い春は、またたく間に過ぎていきました。

4月のある日、野草を摘みに。



e0127625_23445649.jpg

たんぽぽ、オオイヌノフグリ、れんげ に なずな、ヒメオドリコソウ・・・
出迎えてくれたたくさんの野花。



e0127625_23453649.jpg


ぶらぶらと散策しながら、野草を摘んで
草の香り、土の香り、風とお日さま・・

てんとう虫やかえるさんと出会ったり


摘んだばかりの野草をお料理していただきました。

のびる や はこべ は和え物に、つくし はきんぴら、
からすのエンドウ、ユキノシタ、たんぽぽ は天ぷらにして天丼に。
美味しい!

大好きな よもぎ は食後のデザート、よもぎもち。


e0127625_23463541.jpg


自然に生えているものでも
こんなにたくさん食べられるものがあるんですね。
与えてもらっているんだなあって、感じます。

きれいな水と空気と土を残していきたいな。
[PR]

# by lierre-fleur | 2013-06-02 22:14 | 地球のこと環境のこと

森の集い 春


e0127625_19192585.jpg


土とのつながり、人とのつながり、命のつながり・・

物やお金だけでなく、心のつながりを想う生産者さんたちが
集まった「森の集い 春」

作り手さんから直接、買うことで
いろいろなお話を聞くことができる。

美味しい食べ方、旬の時期、作る上でのご苦労なども。
そんななにげないお話を通して、何を思い、何を大事にしているのかも
伝わってきます。

実はそんな会話がとても大事なんじゃないかなぁ。

流れで買うのではなく
“買うこと” にもう少し意識を持ってもいいのかもしれませんね。



夜は交流会にも参加させていただき
こちらでも貴重なお話を聞かせていただきました。

場所を移して、次の森の集いは秋!

森の集いHP
http://morinotsudoi.org/about.html
[PR]

# by lierre-fleur | 2013-05-26 19:07 | イベント * 講演会

夢のかたち


e0127625_1085783.jpg


ミニバラのグリーンアイス。
薄曇りの朝、今年最初の1輪が静かに咲いていました♪


今週末、5月18日(土)朝9時半から放送の
朝日放送 『 LIFE ~夢のかたち~ 』 という番組で
友人の安藤美保さんが紹介されます。

安藤さんは、神戸元町にある 『Marmelo』 で料理教室や
生産者と消費者をつなぐイベントなど、自分たちの代だけでなく次の世代へ
より良い環境を残していくには・・と、さまざまな活動をされています。
ぜひ、たくさんの人に観ていただきたいなあと思います!

MarmeloさんのHPはこちら → http://www.marmelo-lab.com/
マルメロさんの天然酵母のパンもとっても美味しいですよ~
[PR]

# by lierre-fleur | 2013-05-15 11:06 | イベント * 講演会

森の集い&冊子『タネヲマク』


e0127625_2184094.jpg


『森の集い 春』 → HP

日時: 2013年5月18(土)、19(日) 10:30~17:30
場所: 靭(うつぼ)公園 東園

e0127625_2120024.jpg

楽しみ~!
[PR]

# by lierre-fleur | 2013-05-03 21:37 | イベント * 講演会

野花


e0127625_2113512.jpg



e0127625_21141234.jpg



e0127625_21143416.jpg

[PR]

# by lierre-fleur | 2013-04-30 21:08 | つれづれ

奇跡のリンゴ


e0127625_20512746.jpg


農薬、肥料をつかわないりんごの自然栽培に
世界ではじめて成功した木村秋則さんの講演会へ。

映画 『奇跡のリンゴ』
6月8日(土)全国東宝系ロードショー


e0127625_205243.jpg

[PR]

# by lierre-fleur | 2013-04-17 20:53 | 映画

すずめと桜


e0127625_18564750.jpg


暖かい春の穏やかな日。
桜を見ていたら、すぐ上にすずめさん。
邪魔しないように、そーっと写真を撮らせてもらいました。


e0127625_18572384.jpg


~ 散ればこそ いとど桜はめでたけれ 憂き世になにか 久しかるべき ~          
                                 詠み人知らず




すみれの花も咲きました♪

e0127625_18584964.jpg

[PR]

# by lierre-fleur | 2013-04-06 20:05 | fleur

春を分ける日


e0127625_21382593.jpg




e0127625_22164519.jpg
                
[PR]

# by lierre-fleur | 2013-03-21 00:16 | イベント * 講演会

薬草茶作り


e0127625_21531097.jpg

京都、美山で薬草茶作りを教えていただきました。

教えてくださった先生は、周りに住むご年配の方々から授かった
たくさんの知恵が途絶えてしまわないように
私たち、そしてまた次の世代へと伝える活動をされています。


知恵は、人々の長い間の生活から生まれるもの。
生活と共にあるもの。
それは何にも代えられない大切な財産。

e0127625_21532453.jpg

焙じて保存していた野草をブレンドして、もう一度焙じているところ。
(なぜか写真が横向きに。原因不明。。)


e0127625_21534022.jpg

私たちもオリジナルの野草茶を作らせてもらいました。
こういう作業、ほんと楽しい!


e0127625_21535510.jpg

[PR]

# by lierre-fleur | 2013-03-17 21:44 | 地球のこと環境のこと

水仙



e0127625_21362670.jpg

[PR]

# by lierre-fleur | 2013-03-11 18:26 | 地球のこと環境のこと

その後のビオラ



e0127625_18165652.jpg


活けていたビオラの一番花のその後の姿。
ビオラの花は乾燥すると、ぎゅっと濃い色になって
お水に活けていた時とはまた違う魅力があります。

一番花の後は、2番手、3番手と元気に成長中。
1番花に比べると少し小ぶりだったりしますが
どのお花もそれぞれの姿を目いっぱい表現してくれています。


少し前に、あるところで(ちょっと田舎の方)
はじめてジョウビタキを見て感激しました。
おなかの辺りがオレンジ色のきれいな鳥です。

サントリーの愛鳥活動より・・・
------------------------------------------------------------------------------------
ジョウビタキは
日本では冬鳥で、積雪のない地方で越冬し、平地から低山の農耕地
住宅地、公園、河原などに生息します。
ただし1例ですが、北海道では繁殖したことがあります。

名前のジョウは「尉」で銀髪のこと。ヒタキは「火焚」で
火打石をたたく音に似た音を出すことからジョウビタキなのです。
------------------------------------------------------------------------------------

そして今日は、家の近所で木にとまるメジロさんを発見!
すぐ側まで近付いてくれました。
メジロさんのおかげで、うれしい一日のはじまりとなりました。
[PR]

# by lierre-fleur | 2013-03-03 23:04 | イベント * 講演会

お花の気配


e0127625_2039282.jpg


久しぶりにお花の写真を撮ったような気がします。
やっぱりお花はいいですね。
そこにあるだけでいいのですから。

どの季節もお花はきれいだけど
春近いこの季節のお花は瑞々しく、初々しく
なにより希望に満ちていて、気持ちを明るくしてくれます。

お花のある部屋にいると
何か気配?のようなものを感じます。
もちろんこわいものではないですよ(笑)

物だけに囲まれている時とは明らかに違う
ふわり・・と漂う柔らかな空気。
植物が持つ繊細なエネルギーでもって
優しく私たちの心と身体に触れてくれている。

ただ与えてくれるだけの
その健気さに癒されるのかもしれません。

お花屋さんで目と目が合ったお花を1輪飾って
何かを感じてみてください♪
[PR]

# by lierre-fleur | 2013-02-22 22:24 | 地球のこと環境のこと

結び米


e0127625_11595621.jpg


先月のことになりますが、西宮のウーバレゴーデンで開催された
『食と農の寺子屋 第1回目』へ行きました。

第1回目のテーマは‘お米’ということで
『お米が食べられなくなる日』という映画を鑑賞。
映画を観たあとに出してくださったおにぎりがとっても美味しかったー!

その後は奈良からきてくださった羽間農園さんのお話。
羽間さんは無農薬、無肥料でお米やお野菜を作っておられます。
(おにぎりも羽間農園さんのお米を炊いて作ってくださいました)

何かを否定するのではなく、違いを受け入れて
それぞれが気持ちよく歩いていける方法を探すこと。
そして自然と共に、周りの人々との関係やその土地にある昔ながらの慣習を
大切にされているなど、羽間さんのお話を聴いていると
‘調和する’ということはどういうことなのか・・、なんとなくわかるような気がしました。
(自分が実行するのはなかなか難しいですけどね。。)

会場では、お米やお茶の販売も。
‘ はさ掛け’ を再現した演出も素敵でしたよ。


お店に並ぶまで、お野菜がどこでどんな風に作られているのか
お肉になる動物たちがどんな風に育てられているのか
外国から輸入される食物はどんな過程を経て運ばれてくるのか
今はこちら(消費者)が知ろうとしなければ、わからないように
すっかりと切り離された状態。

食べるもの=お金になっていて、そのお金を得るために一生懸命働いて
その結果自然をどんどん壊してしまっていることを感じる間もなく。。
自然が失われて、最後にお金だけ残っても
お金は何も産み出さない、食べることもできないのだけれど。

私たちを囲んでいるたくさんの不自然なもの
人が行っているたくさんの不自然なこと

食べるもの、食べることを真剣に考えることができた時
早さや競争の陰で置き去りにされている大切な事にも
気づくのではないかなあ・・と思います。


肝心なお米の現状について、すっかり飛んでしまいましたが;
それについてはウーバレさんと一緒に会を主催している
マルメロさんのブログに書かれていますのでぜひ。 → こちら


心の中に悲しみだったり怒りだったり
そんな早く消してしまいたい感情がある時、それを無理やりに追い出すことは難しくて・・
でも、逃げたり反発したりしないで、自分の中にあるその感情を
まずは認めてあげる。

そして最初は難しくても、少しづつ優しいものやきれいなものに触れていくうちに
いつの間にか負の感情は姿を消して、心は暖かいもので満たされている。
暗闇があっての光の存在を、その時に気づくのかもしれないですね。

明るい光で包みこまれるように、地球も優しいもので満たされていくのが理想。
(きれいごとのようかもしれないけれど、それが私のイメージ)
羽間さんのお話を聴いていると、そんな事がきっと可能なんじゃないかと思えました。

 羽間農園さんHPこちら
 ウーバレゴーデンさんHPこちら

『食と農の寺子屋』は第2回目へと続きます♪
[PR]

# by lierre-fleur | 2013-02-10 14:55 | イベント * 講演会